AD Blocker Detected

Ads can be a pain, but they are our only way to maintain the server. Please deactive Ads blocker to read the content. Your co-operation is highly appreciated and we hope our service can be worth it.

フィリピン留学体験談 CELC

私がスパルタ校を選択した理由!

 

こんにちは^^
私はフィリピンCELC語学学校に3ヶ月在籍している22歳の学生です。
休学をして4ヶ月の語学留学に来ました。
なぜ私がCELC語学学校を選んだのかお話ししようと思います。
海外である程度の期間勉強しようと休学をましたが、
最初は地域や学校をどうやって決めていいかわからずに
かなり悩みました。
そこでインターネットでフィリピン語学留学と検索してみて、
上の方に出てきたのがフィルジャでした。
実際に相談会に参加して、
アドバイスをたくさんいただいてCELC語学学校に決めました。

CELCを選択した理由


1.スパルタ学校
私最初から4ヶ月という期間を設けていたので、
短期間で実力を最大限に上げるためにスパルタ学校を選択しました。
CELC語学学校は、フィリピンのスパルタ学校として有名な学校で、
最も体系的なスパルタカリキュラムを運営しているとのことでした。
CELC語学学校では、一日に合計10〜11時間の授業+自習をすることになります。
また、毎日単語テストを受けて、月に一度は定期試験があります。
スパルタパワースピーキングコース、speed ESLコース、
スパルタビジネスコースの合計3コースがあります。
3コースとも厳しく学生の管理を徹底しています。
・平日は外出禁止
・万が一正当な理由なしに授業を欠席すれば週末外出禁止
・1分でも遅れれば欠席扱い
・母国語を使用したことが発覚すれば週末外出禁止
などなど
そして何より、英語に関するペナルティが厳しいです。
スパルタ学校なだけあって、英語を使わざるをえないシステムがしっかりと徹底されています。
こういったルールをもって、授業を欠席したり遅刻できないように、
また常に英語を使うように学生の管理をしています。
最初は負担でしたが、このルールが私の英語力を大きく向上させました。
スパルタ学校で、平日は一生懸命勉強に専念して、
週末にはおいしい物を食べに行ったり旅行に行ったりしています。
地元の友人を作って英語力を向上させることもできます。
フィリピン留学
写真の生徒は外出禁止!
上記のペナルティを受けた学生は、顔写真と名前が扉に掲示され、
外出禁止が徹底されます。
ここまでされるからこそ、それを避けようと学生たちは
学校生活に真剣に向き合うようになります。
2.English only zone
私がCELC語学学校を選んだ理由の中で最も大きな理由は、この制度のためです。
CELC語学学校は、学校内でEnglish only policyが徹底されています。
この制度は、他の学校とは異なる差別化されたプログラムであり、
英語力を向上させるのに必要だと思います。
午前8時〜午後6時までは英語の使用が義務化されています。
食堂、学生寮、メインオフィスを除くCELCのキャンパスのすべてのエリアが
英語以外使用禁止となっています。
フィリピン留学
フィリピン留学
このマークが付いているスペースは
すべてEnglish only zoneです。
もしも母国語を使っているのを発見されると、
週末外出が禁止になり、さらに反省文も書かなければなりません。
授業時間だけでなく、休み時間にも英語を使わなければならず、
日本人同士で話をする時も英語のみを使わなければなりません。
「おはよ〜」の一言でも見つかればアウトです(笑)
2週間外出禁止になります。
ここまで徹底されたら何があっても日本語を喋るわけにはいきません。
初めて来たときは、英語を話すのが大変で授業が終わるとすぐに部屋に戻っていたんですが、
今となっては休み時間に友達や先生と一緒におしゃべりをして楽しい時間を過ごしています。
休み時間まで英語で会話をしていると、知らず知らずに
英語の実力が付くのを自分でも感じるほどです。
そして「自分も英語で会話できるんだ」という自信も生まれました。
それも今思えば、このEOPのおかげなんですよね^^
3.多様な授業
4〜5時間のマンツーマンレッスン、
4時間のグループレッスン、
2時間の夜間クラス
このように、毎日10〜11時間の授業を受けます。
この授業は、本人が受けたい授業を選択することができます。
私はここに来る前はほとんど英語ができず、フィルジャのカウンセラーさんと相談して
マンツーマン授業が多い語学学校の中からCELC語学学校をお勧めしてもらいました。
自分のペースで授業を進行できるマンツーマンレッスンを1日4時間ずつ受けたおかげで、
英語力を伸ばすことができたと感じています。
グループレッスンもとても気に入っています。
グループごとに異なる授業をするので、自分の実力に合わせて選択することができます。
毎時間それぞれ異なるテーマで様々な分野の英語を活用できる能力を養うことができます。
フィリピン留学
(グループレッスン – General English、small group discussion、international English、
survival English、Grammar、CNN and Screen、writing、TOIEC、clear speechなど)
4.清潔なCELC語学学校
フィリピンは、もしかしたら汚いという印象を持っている人も多いかもしれません。
私も少しそう思っていました。
でも、CELC語学学校のハウスキーパーさんは、
髪の毛一本も残さずに綺麗に掃除をしてくれるので、
非常に清潔な環境で生活することができます。
私はかなりの綺麗好きで、日本から枕カバーまで持ってきたレベルなんですが、
衛生面は完全に満足です!
週に2回ずつ寮の掃除をしてくれて、シーツやカバーは全て交換してくれます> <
フィリピン留学
本当に綺麗じゃないですか?
トイレ掃除はもちろん、クローゼットや机以外はみんなきれいにしてくれます。
洗濯は週に3回お願いすることができます。
出した洋服はクリーニング後、綺麗に畳まれて返ってきます!
勉強だけに専念できるように、すべての環境が揃っています。
自分の家よりもずっと楽で快適な場所とも言えるかもしれません(笑)
5.先生との交流
CELC語学学校では、先生と学生の交流が多いんです〜
月に一度CELC語学学校で主催されるボランティア活動も先生と一緒に行きます。
一日に少なくとも8人の先生と授業をするんですが、
毎日会う先生だから、本当に友達のように過ごしています。
先生がみんな親切で、年齢も私たちと近いので、より仲良くなれると思います。
毎日メッセージでやりとりして、週末にはたまに遊びに行くこともあります。
学校の外でも日常的に英語で会話することで、英語力がさらに伸びますよ〜
さらにフィリピンの現地人が行くような場所へも連れて行ったりしてもらえて、
貴重な経験をすることができます。
先生たちと親しくなったということは、それだけ英語と親しくなるってことですよね?^^
日本へ返っても連絡を取り合いたいと思います^^
フィリピン留学
フィリピン留学
私はフィリピン留学に来ようと決めたこと、
そしてフィルジャに相談したことが最高の選択だったとためらいなく言えます!
ここで過ごす時間は本当に幸せな時間です!
また、英語とまともに接したことがなかった私に英語の楽しさや、
自信を与えてくれた貴重な経験でもあります^^
最初から最後まで学生をサポートしてくれるフィルジャは本当に最高のエージェントだと思います!
今フィリピン留学を悩んでいる方、私はフィルジャをお勧めしますよ!