フィリピン留学 語学学校紹介―セブ ENGLISH FELLA語学学校2

フィリピン留学 語学学校紹介

セブENGLISH FELLA語学学校2


体系的なスパルタカリキュラムの 第2キャンパス


前回は、ENGLISH FELLA語学学校の第1キャンパスについてご紹介しました。

前回の記事はこちら

今回は、第2キャンパスについて詳しくご紹介します。

フィリピン留学
▲こちらの写真は、ENGLISH FELLA語学学校第2キャンパスの入り口の様子です。

盾の形をしている看板があります。

盾の形はENGLISH FELLA語学学校を象徴する模様であり、

学校と職員をイメージしています。

ENGLISH FELLAのすべての学生たちを守るという意味が込められています。

入口にこうした看板が見えると心強いですね。

頼もしく掲げられた看板のように、英語力の向上のために

信頼性のある多様な授業プログラムも用意されています。

それでは、ENGLISH FELLA語学学校第2キャンパスの

カリキュラムを詳しく見てみましょう。

第2キャンパスは、スパルタセンターであり、少し厳しい日程の中で

英語の勉強がしたいという方たちに適したキャンパスです。

第2キャンパスの場合、代表的なスパルタ一般英語コースのほかに、

TOFEL、IELTS、TOEIC、ビジネス、Junior/ Guardianのプログラムがあります。

それでは、各コースについてご説明します!


ENGLISH FELLA語学学校 第2キャンパス コース


▶️スパルタ一般英語コース

PIC-4コース

マンツーマン授業4時間

グループ授業3時間

プレミアム授業1時間

義務学習2時間30分

テスト1時間

土曜授業2時間

PIC-5コース

マンツーマン授業5時間

グループ授業2時間

プレミアム授業1時間

義務学習2時間30分

テスト1時間

土曜授業2時間

PICコースの特徴は、マンツーマン授業の場合ライティング、スピーキング、リスニング、

リーディングの各科目別にレベルが分かれていますが、生徒本人の各科目別にレベルに合わせて

各科目の担当の先生が授業を行っています。

例えば、ある学生が入学時のレベルテストを受け、ライティングレベル3、スピーキングレベル3、

リスニングレベル2、リーディングレベル2という結果が出た場合、全体的な平均を考えてレベル2

もしくはレベル3の授業を受講するのではなく、各ライティング、スピーキング、リスニング、

リーディングのレベルに合わせてライティング3、スピーキング3、リスニング2、

リーディング2の授業を行うことができます。

そして、1時間ずつ与えられているプレミアム授業は、義務的に1つの授業を選択して

受講しなければならなく、もし希望する授業がない場合は、変わりに義務自習をします。

 

▶️TOEFLプログラム

TOEFL+ESLプログラム

ESL マンツーマン 2時間

TOEFL 2時間

グループ授業2時間

プレミアムクラス1時間

計7時間

(4週間に1回の正規レベルテスト/模擬テスト)

TOEFL実戦(PTFT)プログラム

TOEFL マンツーマン 4時間(W/R/L/S)

1対4グループ授業2時間

プレミアムクラス1時間

計6時間

(4週間に1回の正規レベルテスト/模擬テスト)

TOEFL+ESLプログラムは、英語初級の人たちのために、ESLプログラムと

TOEFLプログラムを合わせて授業を行い、短期間に英語基礎の習得と

各公認試験の準備を行うプログラムだと思ってください。

TOEFL実戦(PTFT)プログラムは、実践的なTOFEL試験を準備するプログラムです。

高いTOFELの点数を得るために、授業を通して、そのスキルを習得することができます。

▶️TOEICプログラム

TOEIC+ESLプログラム

ESLマンツーマン2時間

TOEIC 2時間

グループ授業2時間

プレミアムクラス1時間

計7時間

(4週間に1回の正規レベルテスト/模擬テスト)

TOEIC実戦プログラム

ESLマンツーマン4時間

グループ授業2時間

1対8グループ授業1時間

プレミアムクラス1時間

計8時間

(4週間に1回の正規レベルテスト/模擬テスト)

TOEFLと同様に、基礎の英語力の習得と、

TOEICの実力を同時に勉強するためのプログラムです。

 

▶️IELTSプログラム

IELTS+ESLプログラム

ESL マンツーマン 2時間

IELTS 2時間

グループ授業2時間

プレミアムクラス1時間

計7時間

(4週間に1回の正規レベルテスト/模擬テスト)

・IELTS実戦(PIFT)プログラム

IELTS マンツーマン 4時間(W/R/L/S)

1対4グループ授業2時間

プレミアムクラス1時間

計6時間

(4週間に1回の正規レベルテスト/模擬テスト)

このIELTSプログラムもTOEFLプログラムと同様に、基礎英語力の習得と

試験対策を行うプログラムと、実戦に向けたプログラムがあります。

そして、もう一つ追加で説明をすれば、IELTSプログラムの場合

IELTSの点数保障プログラムがあります。

事前点数が4.0で保障点数が5.5、事前点数が5.0で保障点数が6.0、

事前点数が6.0で保障点数が6.5のように、IELTS試験の点数を保障するプログラムです。

IELTS保障(PIGI)プログラム

マンツーマン授業4時間

1:4グループ授業2時間

1:8グループ授業1時間

IELTS視聴覚資料およびIELTS最大18回のシミュレーションテスト

本人の事前点数に見合った保障点数が出なかった場合は、

現地での公認試験1回分の費用を提供しています。

IELTS公認試験の点数と模擬試験の点数が満たない場合は、

4週間の追加無料授業を提供しています。

ただし、その条件は、留学期間が12週間以上登録されてきること、

また、留学中の出席率が97%以上でないと保障はできません。

 

▶️ビジネス英語プログラム(EBC)

マンツーマン授業4時間(G/R/L/S)

1:4グループ授業1時間

プレミアムクラス1時間

計6時間

ビジネス英語プログラムは、会社員や就活準備のための専門コースで、

英語での業務を可能にするための全般的なスキルを勉強するプログラムです。

 

▶️ジュニア(JEC)/ Guardianプログラム(GEC)

ジュニアプログラム

ジュニアマンツーマン授業 6時間 (G/W/V/R/L/S)

計6時間

ガーディアンの過程

マンツーマン授業 4時間 (G/R/L/S)

プレミアム授業1時間

計5時間

ジュニアプログラムは、グループ授業がなく、1日に計6時間の1~9段階のレベルに分けた

マンツーマン授業で、英語に対する自信をつけることがこのコースの目的の一つです。

そして、一緒に行ったご両親たちも、マンツーマン4時間 (G/R/L/S) の授業を通して、

日常会話に必要なレベルの英語の勉強をすることができます。

多様なカリキュラムが用意されているENGLISH FELLAの第2キャンパス!

専門的な講師陣と体系的なカリキュラムを通じて語学留学が成功することをお祈りします。

それでは、授業カリキュラムに加えて、学校の規則を、さらに説明します。

スパルタキャンパスの場合、月曜日~金曜日までは外出が禁止されています。

そして、土曜日もレベル1~3の学生は、午前中の授業が義務化されており、

4レベル以上の学生は、義務自習をしなければなりません。

その後は12時以降に外出が可能で、日曜日の夜には週間テストがあるので、

夕方6時40分までに学校に戻らなければなりません。

少し厳しい感じが強いのは事実ですが、英語力の向上にとても効果があります。


ENGLISH FELLA語学学校 第2キャンパス 施設


次に、学校の場所と施設についてもご説明します。

場所は、セブのタランバン(TALAMBAN)というところにあります。

シティまでは、タクシーで片道40分ほどかかると予想してください。

交通渋滞があるときは、一時間ぐらいかかることもあります。

シティまで往復二時間ほどと考えてください。

それでは施設を見てみましょう。

学校の外観、内部、施設、食事まで詳しく説明します。

ENGLISH FELLAの場合、新築で建てられた他の学校に比べて、建てられてから

少し期間のたった学校であるため、外観上は他の学校に比べて少し古く見えるかもしれませんが、

学習用途のために作られたリゾート型の学校であるため、

多様な施設と広い敷地でその点を十分カバーできます。

フィリピン留学
▲学校の講義室や授業の様子を見てみましょうか。上の写真はマンツーマンの講義室で授業をしている様子です。

このようにマンツーマン授業をすれば、継続して英語を使用しなければならず、

分からないことがあってもすぐに先生に質問ができ、

その場で問題が解決でき英語力をより早く向上させることができます。

フィリピン留学
▲次に、1対4のグループ授業の様子です。

マンツーマン授業で習った英語力を、クラスメイトと勉強しながら活用することができ、

また、自分の知らなかったことや、自分に足りない部分についても学ぶこともできる時間です。

また、先生だけでなく、他の生徒の前で英語を使用することで、

英会話に対する自信をつけることもできます。

フィリピン留学
▲1対8のグループ授業は、このように、先生を中心に、学生たちが円になって座って授業をすることになります。
フィリピン留学
▲プレミアム授業です。

この写真は、プレミアム授業のうちの1つ、ビジネスクラスです。

多くの大学生がフィリピン留学から帰って、就職することになりますが

就職の手助けになるクラスの一つです。

海外企業に入社する学生のために、英語の履歴書の書き方、

また、業務の際に使用することになる英語について学ぶ時間です。

フィリピン留学
フィリピン留学
▲この場所はどこでしょう?

TOEFLの授業のために、パソコンが完備された講義室になります。

TOEFL、TOEICスピーキングなど、公認認証試験は

コンピューターを使って行われることをご存知でしたか?

実戦に備えた授業を通じて、実戦での緊張感をほぐし、

本来の実力を存分に発揮できるように、一生懸命勉強しましょう。

フィリピン留学
▲授業が終わった後、寮に戻って勉強しようとしてもルームメイトたちが遊んでる! そんな心配をする必要はありません。このように1人1席の自習室が設けられているからです。
フィリピン留学
▲ここは事務室の外観です。この事務室では、学生の管理をしています。
 
フィリピン留学
▲事務室内の様子です。
フィリピン留学
▲これは学校内の掲示板です。

勉強を一生懸命したら、お腹が空くものです!

食事の時間は決まっていますが、心配しないでくださいね。

売店もあります。

フィリピン留学
▲私が学校に通っていた時は、何をそんなにお腹を空かせていたのか、休み時間のたびに売店に行っていた事を思い出します(笑)
フィリピン留学
▲ラーメンやお菓子まで、学校の売店で買って食べることができます。

それでは、ENGLISH FELLAのキャンパスを見てみましょう。

ENGLISH FELLAは第1、第2キャンパスを通して、計6,500坪の敷地に、

リゾート型の学校として建設されたため、その規模は広大です。

フィリピン留学
フィリピン留学
フィリピン留学
フィリピン留学
▲キャンパスの様子です。

別に用意された休憩場所で、学生方が休憩時間を楽しむことができます。

売店で買った食べ物を食べて、友達とおしゃべりもして、休み時間の休憩場所にもってこいですね。

ご覧のようにあまりにも広く開放感があり、

学校に閉じ込められているという窮屈さは感じられません。

以上、写真を使用してENGLISH FELLA第2キャンパスで授業を行う姿や、

講義室などについて学校の外観や施設をご紹介しました。

それでは、次に、寮とその他の施設、食事についてご紹介します。

フィリピン留学
フィリピン留学
▲上の写真は、寮の外観です。

寮のすぐ前にプールがドンと!

ご覧のように、水もきれいですね!

フィリピンは気候が暑いのを知っていますか?

プール管理もきちんとしているので、プールでフィリピンの暑さを冷やしましょう!

次は寮の内部です。

フィリピン留学
フィリピン留学
フィリピン留学
フィリピン留学
▲ここは、3人部屋の寮です。

とてもきれいに整頓されていますね。

授業以外に休息を取ることができ、友達とのおしゃべりで1日の疲れが飛んでいく部屋!!

ベッド、収納、机まで必要なものを、余すことなく揃えた最高の休息空間です。

ENGLISH FELLAを地図で見ると、セブシティから少し離れたところに位置しています。

そのため、キャンパス内に多くの施設があります。

フィリピン留学
▲バスケットボール場
フィリピン留学
▲奥ではヨガ!
フィリピン留学
▲卓球場
フィリピン留学
▲ジムまで!

勉強も一生懸命しなければなりませんが、スパルタキャンパスで平日外出ができないため、

運動ができるように多様な運動施設が用意されています。

英語力の向上のことも考えて、健康のことも考えてください!

そして、ほとんどのフィリピン語学学校で、洗濯サービスをしてくれるのを知っていますか?

個別に使用できる洗濯機がない学校もたくさんあるのに、

ENGLISH FELLA 第2キャンパスは、洗濯機まで用意されています。

フィリピン留学
▲洗濯物に預けることができない服、または、洗濯を任せるのはちょっと・・というような下着などは、ここで洗濯したらいいですね。

女性方の下着などは、任せるのに抵抗がある方もいますよね。

そんな方は洗濯機を利用して直接洗濯することもできます。

最後に、食事に関して簡単にご紹介します。

フィリピン留学
▲ENGLISH FELLA語学学校の食事です。

ここまで説明してきたように、ENGLISH FELLA語学学校のスパルタキャンパスは、

授業的にややハードだと感じることもありますが、食事も、洗濯も、寮も、運動施設も、

すべてが揃っているキャンパスで、他の心配をすることなく

勉強に集中して、本人の目標だけに向かって勉強してください。

どうでしたか?学校選択の手助けになりましたでしょうか?

さらに知りたいことがあれば、悩まずに気軽にフィルジャに

お問い合わせくだされば、精一杯お答えいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください