留学エージェント 賢い選択で最大のメリットを得る!

留学エージェント

賢い選択で最大のメリットを得る!

 

 

フィリピン留学
まずは、留学エージェントに相談を!

 


留学エージェントに相談するメリットとは?


“診療は医師に、薬は薬剤師に”という言葉があります。

どんなことも、専門家を通すのが良いという意味の言葉ですが、

同じように語学留学を準備する際も、

その留学国専門の留学エージェントを通して準備を進めるのが一番です。

たまに、留学エージェントを通して留学準備を行うことで、

高い手数料を払わなければいけないため、

もっと費用がかかるという考えがありますが、そのようなケースは本当にごくわずかです。

むしろ、留学エージェントを通して留学する方が、

コストの面でも安価かつメリットが多いです。

 

メリット1 専門的情報一度で簡ることができる

最近は、語学留学を準備するために、よくインターネットを通して情報を検索します。

しかし、ネット上に出ている情報が、

正確で確実な情報なのかを判断できる方法はありません。

そして、多くの情報の中で、自身に見合った情報のみを

選んで探すことは簡単ではありません。

しかし、専門の留学エージェントを通せば、本人に見合った確実な情報を順を追って

説明を聞くことができ学校案内も受けることができます。

また、多くの相談を受けて手続きを行ってきた留学エージェントであればあるほど、

その間に培ってきたノウハウと、実際に語学留学に行ってきた学生たちの体験談と

フィードバックをもとに情報を提供してくれるため、インターネットにある

無差別な情報よりも、はるかに信頼できる情報を得ることができます。

 

メリット2 専門を通したきサビス

専門家と現実的な相談をして留学スケジュールと語学学校が決まっても、

その次にまだしなければならないことが多くあります。

ビザ、航空券、保険、空港からの送迎、宿泊先の予約などを準備する手続きが必要ですが、

留学エージェントを通して留学準備する場合、このような複雑な事柄を整理してくれ

そういった手続きの専門家が、ひとりひとりに合ったサービスをしてくれます。

必要書類や費用、難しい用語を分かりやすく整理して案内してもらえるため、

エージェントが案内してくれた通りに従って準備を進めると、

難しいビザの手続きや航空券も、簡単かつ完璧に準備することができます。

この手続きは、追加手数料なしで無料で行ってくれる場合がほとんどなので、

留学エージェントを通して語学留学を進めることで

値段が高くなるという偏見は失くしましょう。

メリット3 学エージェント様々メリットけることができる

順を追った説明と、それに適した無料の手続きサービスを受けられるだけでも

十分だと思うかもしれませんが、留学エージェントを通して留学を進めるなら、

その留学エージェントだけの様々な特権まで受けることができます。

留学準備の段階では、留学支援金のような実際の予算に役立つ割引特典から、

アクティビティイベントなどに参加できたり、現地での留学中に役立つサービスや

サポートケアが受けられるなど、様々な提供を受けられるため、

個人的に語学留学を準備する方々よりも、もっと安く合理的に

語学留学を準備することができます。

 

しかし、すべての留学エージェントが同じサービスを提供するとは限りません。

そのため、多くの留学エージェントの中で、実際に自分の助けになり、

信用ができる安全な留学エージェントを選択することが非常に重要です。

それでは、多くの留学エージェントの中で

良い留学エージェントを選択するには、何をチェックしたらいいでしょうか?

 


学エージェント選びのためのチェックリスト


 

フィリピン留学
重要なことは、留学エージェント選びに失敗しないこと!

 

営中のウェブサイトとオフィスを確認すること

ブログだけで運営する留学エージェントより、ウェブサイトを運営している

留学エージェントの方がより安全です。

ブログは、申請さえすれば誰でも簡単に開設ができ、脱退も簡単です。

そのため、正式にドメイン登録がされているウェブサイトを持っている

留学エージェントかどうかを確認してください。

また、サイトに留学エージェントの住所が書いてあったとしても、いざ行ってみると

オフィスが存在しない場合もあり、他の会社と事務所を分け合って使用するなど

細々と運営しているところもあるかもしれません。

実際に、きちんと運営が行われているオフィスかどうか、

直接訪問して確認してみるのが良いでしょう。

 

②提携のある関連業者を確認する

留学エージェントも関連機関と提携を結ぶ場合が多いです。

語学留学を当該国家の観光庁が認証をしたり、学費の海外送金業務も必須なため

信じられる金融機関と業務提携を結ぶ場合もあります。

観光庁のような公的権力のある機関や、金融機関と業務提携を結ぶことは、

事前審査が思ったよりはるかに難しいため、このような関連機関と

提携を結んでいる留学エージェントは比較的安全な留学エージェントであるため、

選ぼうとしている留学エージェントが提携を結んだ所があるかどうか

確認してみたほうが良いでしょう。

また、金融機関との業務提携を通して、両替時のレートの優待や海外引出し手数料の

安いカードなどの発行を受けられる等のサービスも受けられる場合もあります。

 

③現地にオフィスがあるか確認する

語学留学を準備する際に、日本では丁寧かつ迅速に対応してくれていても、

現地に到着した際に時差などの関係で、担当者との連絡が難しい場合が多いです。

現地で緊急事態が発生し、助けを必要としても、知っている人はいないし、

日本の担当者とは連絡が取れなければ、それほど悲惨なことはないです。

留学エージェントの中には、このような万が一の状況に備えて、

語学留学先の現地にも、オフィスを運営しているところがあります。

現地にオフィスがあれば日本の担当者と連絡が取れなくなっても、

緊急事態が生じた際や現地での最初の生活に必要な情報を収集する際にも、

頼りになるので、現地にオフィスがある留学エージェントを

選択することをオススメします。

④現地事務室行われるイベントやアクティビティを確認すること

語学留学は遊びに行くわけでもないのに、現地でイベントをしているか、

していないのか・・なぜそんなことを確認しなければならないの?と

考える人もいると思います。

しかし、イベントが行われているということが、単に遊ぶということだけを

意味するものではありません。

留学エージェントの中には現地オフィスを運営していると

口裏あわせで現地のオフィスを宣伝して、実際には学生のための

サービスやケアを全く行っていない場合もあるため、

現地で行われているイベントやアクティビティのようなものがあるのか

確認してみるのもいい方法です。

また、留学生活の中で、海外で様々な経験をしてみるのも重要ですが、

個人的に現地の旅行会社を通してアクティビティに参加する場合、費用も高いです。

しかし、現地オフィスで行われるイベントに参加するなら、

安くて安全に、様々な経験をすることができます。

 

⑤本人の希望学学校紹介してくれるかどうか確認すること

語学留学を計画する時に一番悩むのが、語学学校の選択です。

最も大きな悩みであり、最も重要なことでもあります。

どんな語学学校を選択するかによって、英語の向上度が変わる可能性があるからです。

そのため、語学学校を選択する際は、本人が希望する条件と語学留学で

成し遂げようとしている目標などを考え、

それに合わせた語学学校の推薦を受けなければなりません。

しかし、学生の目標など聞かず明確な根拠もなしに、

ただ良くて安いという理由で紹介された学校を選択することで、

語学留学の成功への道からだんだん遠ざかることにもなりかねないという

ことを忘れず、本人の目標と条件に合った語学学校を案内してくれ、

自分で語学学校を選択できる留学エージェントを選択しましょう。

 

フィリピン留学
数ある留学エージェントの中から自分に合ったエージェントを選びましょう。

 

 

少し検索してみると、数多くの留学エージェントがあります。

そのような留学エージェントの中で、自分に合った留学エージェントを

選ぶのは簡単ではありません。

しかし、この4つだけでも覚えておいてください。

 

 1. 自分に合ったプランをんでくれるか

 2. 迅速かつ正確に無料の手続きを行ってくれるか

 3. 実際に役立特典提供してくれるか

そして、重要なのが

 4. 学費留学生活安全保障されるか

 

語学留学の準備をするにあたって、留学国や語学学校さえ選べないのに、

留学エージェントまでこんなに細かく調べて比較しなければならないのか…

と思っている方たちが意外と多いです。

しかし、留学エージェントの選択が良くてこそ、現地の留学生活が楽になります。

しっかり比較をしてみて、賢く留学エージェントを選択することが、

語学留学を成功させるための留学準備の最初のステップになります。

信じられる留学エージェントを選択して、自分に合ったプランで安心して

語学留学の準備をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください