AD Blocker Detected

Ads can be a pain, but they are our only way to maintain the server. Please deactive Ads blocker to read the content. Your co-operation is highly appreciated and we hope our service can be worth it.

2カ国留学 フィリピン

英語圏への語学留学前 のフィリピン留学活用方法

初級レベルの方が英語圏へ語学留学する前に、フィリピン留学をお薦めする理由とは!?


フィリピンで6か月勉強するのがいいでしょうか?

2か国留学がいいでしょうか?


 

留学前のレベル・勉強スタイル・留学可能な期間・目標・予算などに応じて、

フィリピンでの留学が効率的である場合と、2か国留学が効率的である場合があります。

▶️初級レベル

現在、英語力が初級レベルであれば、フィリピンで6か月、

集中的に勉強することをおススメします。

基礎力を高めるためのスパルタプログラムとマンツーマン授業を受講して、

本人の実力を最大限に引き上げ、会話の練習を十分にできるため、

会話プログラムが充実しているフィリピン留学をおススメします。

▶️初中級

現在、英語力が初中級程度なら、研修期間を延長することもでき、

様々な経験を望む場合は、フィリピンで初中級の実力をより固め、

2ヶ国目の国で様々な留学経験をしながら、試験対策コースなど

証明書の取得が可能な上級コースの受講も可能なため、2か国留学をおススメします。

▶️上級

現在、英語の実力が上級ならネイティブ国に行き、上級英語と現地生活を通して、

英語の実力を向上させることをおススメしますが、英語ができる学生の中で、

スピーキング力が低い方たちは、ネイティブ国ですぐに順応するのが難しいため、

留学のできる期間が短いのなら、フィリピンで留学するのがより効果的です。

このように、英語の実力によって、フィリピン語学留学と

2か国留学に対する効果は異なります。

現在のご自身の英語力と留学期間によって、

最適なプランを立てるのが最も良い結果を生みます。

自分にどんな勉強が足りなくて、どんな勉強が必要なのかについては、

インターネットに載っている情報だけでなく、専門家のアドバイスを受けることが

留学期間に備えて、ご自身に最も適した留学計画を決定する方法になります。

では、詳しく見ていきましょう。


英語圏への語学留学前にフィリピン留学がお勧め!


イギリスやオーストラリアなどの英語圏に語学留学を考えている方は、

その前にフィリピン留学をすることをお勧めします。

特に英語初心者の方は直接英語圏に行くのではなく、

ぜひフィリピンで英語の基礎知識をつけてから

挑戦してほしいです。

それはなぜでしょうか?

多くの英語初心者の方は、英語を話すことに抵抗感や恐怖心を持っています。

英語圏にはさまざまな国の人が集まっています。

英語初心者の人が英語圏の語学学校に行ったときに、

英語を話す外国人に話しかけられますか?

おそらく多くの方が話しかけることを躊躇して、

日本人の学生と日本語を話すことになると思います。

海外の友達ができると英語のスキルがより上達

もしも基礎的な英語知識があり、英語を話すことに恐怖感がなければ

他国の方と英語でコミュニケーションが取れるはずです。

そうすると友達も増え、英語を話す機会が増えるので

英語のスキルは向上するでしょう。

留学はどのような友人とかかわるかで、結果は大きく変わります。

ですので、短期間のフィリピン留学で英語に対する恐怖心を克服し、

基礎英語を身につけてから英語圏の留学に挑戦し、

たくさんの友達と話す機会を作りましょう。

さらに、

英語圏に語学留学に行くと多くの方がホームステイをしたり、

シェアハウスに住む方が多いです。

学校以外の時間はこの宿で過ごすことが多いと思いますが、

もしもあなたが英語を話すことに抵抗感や恐怖感を持っているなら、

同居人と積極的にコミュニケーションをとることができず、

よい人間関係を築くことができなくなります。

そして部屋に閉じこもることになり、英語スキルは伸びません。

部屋の中で英語を勉強しているだけなら、そこは日本と同じです。


上級レベルの方は英語圏語学留学を


しかし、上級レベルの方は英語圏語学留学をお勧めします。

たとえばIELTS 6.5〜7.0以上、Cambridge FCEパス以上、TOEFL 90点以上の方です。

英語圏留学では、フィリピン留学よりも高度な英語が学べます。

日常会話だけでなく、英語のネットサーフィンができるレベルの高速読みや、

ビジネスの場で使われるライティングスキル、

プレゼンテーションスキル、正確な発音などについて

より高度なスキルを身につけることができます。

そこがフィリピン留学では補いきれない部分で、

そういった部分を補うために英語圏留学をするのは

高い留学費用を払う価値があると思います。

つまり英語圏の語学留学に行って基礎英語を学ぶのは、

金銭的にも時間的にも無駄が多いです。

英語圏での留学後にフィリピン留学される逆パターンも!?

また、英語圏での語学留学後に、フィリピン留学に来られる方もいらっしゃいます。

それはなぜか?

お金をかけてイギリスやオーストラリアなどに留学、またはワーキングホリデーに行かれた方で

英語の勉強をあまりせずに帰国された人たちです。

留学先で同じ日本人と生活し、出かけたりして遊んでいるうちに留学期間が終わり

英語が身につかないまま帰国したけど、再び英語圏へ留学するお金がない!

といった方たちが、費用を抑えられるフィリピン留学を選択される場合があります。

そうなると、せっかくの英語圏での留学が無駄になってしまいますので、

事前のフィリピン留学をお薦めしています。

フィリピン留学で英語に対する恐怖心を克服

事前のフィリピン留学で基礎的な英語知識を身につけ、英語を話すことに対する抵抗感をなくしましょう。

上記において、

フィリピン留学で英語に対する恐怖心を克服できることや、

英語のスキルが向上すると伝えましたが、

フィリピン留学に行ったからといって、すべての方が成功するわけではありません。

成功するには努力をすることが必須です。

毎日のマンツーマン授業に積極的に参加して、毎日予習復習をすることで

英語スキル向上のスピードは上昇します。

放課後に毎晩出歩き、勉強をしない学生は

数ヵ月後にほとんど進歩はありません。

また授業以外は日本人と日本語で話をしていた学生と、

日本人や他国の学生と英語で話していた学生では

数ヵ月後に大きな結果の違いが待ち受けています。

どうせ同じ時間をすごすならより充実した生活を選びましょう。

また他国の学生と話すことでさまざまな情報を得ることができるので、

あなたの経験値はより高まるでしょう。