フィリピン留学 語学学校紹介 CIJ語学学校 ジュニアキャンパス

フィリピン留学 語学学校紹介

CIJ語学学校 ジュニアキャンパス

 

CIJ語学学校は、成人クラシックキャンパス、成人スパルタキャンパス、

ジュニアキャンパスの3つのキャンパスを備えたセブの語学学校です。

今回ご紹介するのは、CIJ語学学校のジュニアスキャンパスです。

 

フィリピン留学
▲セブのCIJ語学学校のジュニアキャンパスは、高級コンドミニアムにあります。

 

CIJ語学学校は、2003年に、フィリピンのセブ島初の

ジュニア専門語学学校を設立しました。

CIJ語学学校のジュニアスクールは、1365日、学校のマネージャーが

ジュニアの留学生たちと共に過ごします。

子供たちのための24時間専門ケアシステムの伝統と歴史が長いだけに、

ジュニア学生のための多くの経験とノウハウを持っています。

 

[所在地]

 

場所は、セブシティの中心部にあるため、大型ショッピングモール、

便利な施設、病院の近くにありとても便利です。

また、CIJ語学学校のジュニアスクール (タンコール1) は、成人の語学留学の

CIJ語学学校アカデミークラシックキャンパス (タンコール3) まで、

歩いて約5分の距離にあります。

 

[学校施設]

 最新のコンドミニアム型の建物に、成人キャンパスとは徹底的に分かれており、

ジュニア学生の定員が45人、家族留学は2家族から4家族まで留学することができます。

また、建物の中に講義棟、コンドミニアム寮だけでなく、屋外プール、ジム、

卓球場、サウナ室を備えており、ジュニアの留学生と家族留学生たちの体力管理と

英語の勉強を一緒に楽しめる最高の施設を備えています。

 

フィリピン留学
▲学校の中にある最新式のジムです。

 

フィリピン留学
▲サウナ室です。

 

フィリピン留学
▲ジュニアキャンパスには屋外プールがあります。

 

フィリピン留学
▲講義室の様子です。

 

フィリピン留学
▲マンツーマン授業が行われる講義室です。

 

[授業コース]

CIJ語学学校のジュニアスクールは、ジュニア語学留学の基本カリキュラムである、

” ESLスパルタコース 以外にも、現地の学校に通う学生たちのためのジュニア留学

プログラム、及び、両親と一緒に勉強できる 家族留学” コースも備えています。

 

スパルタESLコース

DAY TIME:マンツーマン授業 4時間 + 1:8ネイティブ授業 1時間 + 1:4グループ授業 1時間

+ 1:8 Debate 授業 1時間 文法 1時間 体育 1時間 自習 1時間

EVENING TIME:単語暗記 1時間 単語テスト 1時間 英語日記 1時間

 

ジュニア留学コース

DAY TIME:フィリピン現地の学校授業 + マンツーマン授業 2時間

EVENING TIME:特別授業 (選択) + 単語テスト 1時間 + 英語日記 1時間

 

家族留学コース

ジュニア:マンツーマン授業 4時間 + 1:8ネイティブ授業 1時間 + 1:4グループ授業 1時間

+ 1:8 Debate授業 1時間 文法 1時間 体育 1時間 自習 1時間

保護者:マンツーマン授業 4時間

未就学児童:マンツーマン授業 4時間

 

” ESLスパルタコース は定員30人までが登録可能です。

小、中、高校1年生を対象に登録が可能で、1日最大13時間のスパルタ授業が行われます。

週末には、野外アクティビティープログラムやシティツアー、リゾートツアー、

マリンスポーツなどが行われます。

 

ジュニア留学コースは、定員10人で、小学生から中学3年生までが登録可能です。

現地学校下校後、マンツーマン授業2時間の補習授業が行われ、子供がフィリピンの学校に通う場合、海外生活に慣れるために、子供の学習と生活、および安全をCIJ語学学校の担当保護者が直接管理します。

海外の学校生活に適応するためには、子どもの英語での意思疎通と、英語の授業を習得するための事前学習などを準備し、下校管理と学校生活の管理など、学生の全般的な生活をチェックして両親に定期的に報告しています。

 

家族留学 は、子供と両親が一緒に行う保護者同伴の語学留学で、小学校以上の子供だけでなく幼児も可能です。

平日は英語留学、週末は自由時間です。

 

フィリピン留学
▲マンツーマン授業は、学生のレベルによって、オーダーメイド型で行われます。

 

フィリピン留学
▲グループ授業の様子です。

 

フィリピン留学
▲学校の中で母国語の使用禁止! のイングリッシュゾーンでは、EOP制度が行われています。

 

[]

 寮は、ジュニアの留学生たちは、1部屋に34人の学生が一緒に暮らしながら、担当管理者が24時間寮で一緒に生活をします。

家族留学は、タイプA (ダブルベッド1、シングルベッド1)、タイプB (ダブルベッド2) で構成されています。

 

フィリピン留学
▲家族留学の寮です。

 

フィリピン留学
▲寮の中で簡単な調理も可能です。

 

フィリピン留学
▲ジュニア留学生の寮です。

 

フィリピン留学
▲トイレとバスルームも備えられています。

 

[食事]

食事は、栄養価の高い食事が13食提供されます。

ジュニア留学生を対象に、おやつも一緒に提供されます。

 

フィリピン留学

フィリピン留学
▲栄養を考慮したメニューが提供されます。

 

以上で、セブに位置し、ジュニア留学の伝統やノウハウを兼ね備えた、CIJ語学学校のジュニアキャンパスをご案内しました。

子供のためのフィリピン留学!  最高の施設で、しっかりした英語授業と、セブのレジャーアクティビティや多様な経験を同時にできるジュニア留学や家族留学を考えているようでしたら、CIJ語学学校のジュニアスクールをオススメします。

 

CIJ語学学校 ついてもっと詳しく知たいなら、こちら◀ click!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください